「徒然ウォーキング」カテゴリーアーカイブ

イベントもなく、コースマップもなく、気の向くままに歩く。

滝の川せせらぎ緑道

滝の川せせらぎ緑道


東横フラワー緑道が短いので、合わせて歩いてきた。地図や名前から滝の川の暗渠だろう。フラワー緑道で見かけた暗渠らしきところと合流しているように見える。JRの線路あたりから海側に向けて滝の川が地上に出ている。

せせらぎ


せせらいでいないので水面は静かなものだ。
続きを読む 滝の川せせらぎ緑道

東横フラワー緑道

東横フラワー緑道

旧東海道歩きで初めて見かけてから何度も見ていていずれ歩いてみようと思っていた、東横フラワー緑道のトンネルを訪れることになった。平成16年(2004年)2月のみなとみらい線の開通、乗り入れで地下化された東急東横線の地上線あとを緑道化したのが東横フラワー緑道で、トンネルも東横線跡である。Webで見つけた現在の見どころポイントを載せたコースマップを印刷して持って行ったが、現地の掲示板には整備前後の写真を載せたマップが掲示されていた。

青木浅間線付近


鉄道が通っていたころは真ん中ビル左あたりを高架が通っていた。
続きを読む 東横フラワー緑道

京急発祥之地 大師線をめぐるキャンペーン

京急発祥之地 大師線をめぐるキャンペーンでは大師線スタンプラリーで全7駅のスタンプを集めると、抽選で120名に当たる京急オリジナルダルマ応募はがきを入手することができる。ダルマのイメージはけいきゅんのデザインになっているが、さてどうなるものか。。。
スタンプ台はすべて改札内で、電車移動が基本なのだろう。マップにも歩行コースは無い。全線歩きで通すと駅ごとに入場券140円で高くつくので、一駅ごとに歩く乗るを行うことにした。

小島新田駅をスタートし、産業道路駅まで歩く。
今回は駅舎ではなくスタンプ台を撮影していこう。スタンプ用紙は京急川崎で入手してきた。

連続立体交差事業で課題の産業道路と交わる踏切。とにもかくにもこの踏切解消が最優先課題で、段階的整備区間の第1の目標だ。第2目標の川崎大師の地下化が終われば本事業は終了、、、と表向きは言えないまま、川崎大師以北はまず10年寝かせる、といったところかな。

続きを読む 京急発祥之地 大師線をめぐるキャンペーン

新宿夜景 都庁展望台、新宿中央公園、新宿駅

良く晴れているので、前回「駅ハイ 代々木~原宿 ゆったりオシャレな長散歩」の続きで都庁展望台に夜景を見に向かう。

代々木駅から新宿駅前を通って都庁に向かう。2015120101

都庁展望台へ。
中央右に小さく東京タワーが見える。
2015120102
続きを読む 新宿夜景 都庁展望台、新宿中央公園、新宿駅

東京都庁展望台、大牛肉博

東京都庁の展望台はタダで登れるので行ってみよう。
ついでに都庁近辺を散歩するのだ。

展望台へのエレベータは入場待ちもなく、すんなり到着。
緑の島は明治神宮、代々木公園。緑の島の向かって右側に食い込んでいるのは国立オリンピック記念青少年総合センターだ。
2015042501

三段階のビルは新宿パークタワー。
2015042502
続きを読む 東京都庁展望台、大牛肉博